ブログトップ

朴禾の日々

bocucaa.exblog.jp

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ぱぱっとランチ

今日は窯焚き
a0192519_14271724.jpg


なのでお昼は ぱぱっとできる
『塩豚とセロリのアーリオオーリオペペロンチーノ』

塩豚は 有元葉子さんのレシピで。
日持ちもするし 和洋中 いろいろな料理に展開できます。

塩豚レシピを アメリカに住む 
料理上手のともだちに勧めてみたら 大ヒット!
彼女の家では いつもキロ単位の塊肉で仕込まれ
あっっっ!いう間に 家族のお腹に消えてくらしい。
日持ちの心配はいらないねー。
 
[PR]
by bocucaa | 2011-04-23 14:32 | ごはん

新タマネギ

a0192519_16131613.jpg

皮を剥いたら 目が離せなくなった。

六月の個展 久しぶりに淡いグリーンのうつわを作ることにした。 
[PR]
by bocucaa | 2011-04-15 16:25 | 朴禾 なか

ソメイヨシノ 開花。

東日本大震災から1ヶ月の昨日 ソメイヨシノが開花しました。

a0192519_2252571.jpg

朴禾の土地は 半端でない粘土質の赤土。
桜の木の大嫌いな 水はけが悪く 乾くとガチガチになる土。

5年前植えた40本の苗木は 成長するどころかみるみる弱っていき
もちろん花も咲かなくなりました。

何か桜の木が良くなる手がかりはないかなぁと少々動機が不純ながら
近くの桜の名所で行われている
『土師ダムの桜守りボランティア』に参加。

病気の桜や弱った木の手入れなどのお手伝いをしました。 
指導してくださった緑化センターの所長さんに桜のことを相談したところ 
朴禾にわざわざ足を運んでいただき 
丁寧にたくさんアドバイスをしていただきました。

桜の木の性質や 育て方 土壌のこと… 
あまり考えずに植えてしまったことで 桜の木に 
いっぱい負担をかけていたことを知り 深く反省。

それから 水はけをよくするための 土の改良や 施肥、
極端に水はけの悪いところの桜の植え直しをしました。

ジョジョ堆肥をすき込むと ミミズが増えてイノシシに掘り返されて苗木が折れたり
倒れたり…。猛暑や大雪にも耐えながら 5年が経ち…。

悪条件の朴禾でなんとか生きる!と 頑張ってるさくらの木。
少しずつ花芽も増えてます。

「えっ?どこに桜 咲いてるの?」
と言われるのですが…

ひっそりと でも力強く咲いてますよ。
一輪一輪がいとおしくなります。

すこしずつでも 元気になってくれるよう
ちょっとでも住みやすくなるよう
今年もお手伝いするからね。

咲いてる木もそうでない木も みんなありがとう。

今年も3月『土師ダム 桜もりボランティア』でお手伝いをしました。
週末頃 満開かな?
土師ダムの水辺が桜色のふんわりしたやさしい空気が包まれます。

お近くの方 よろしかったら お花見におでかけしてみてくださいね。


そして 朴禾で唯一! 遠くからでも確認できる 元気なしだれ桜
満開です。

a0192519_11405622.jpg




 
[PR]
by bocucaa | 2011-04-11 23:26 | 朴禾 おそと

庭のおさんぽ

ソメイヨシノの蕾はまんぷくまるで開花まであとすこし!

ですが…。

朴禾でいちばん元気な桜の木 しだれ桜
開花!
a0192519_11475232.jpg


秋にもひっそり咲いていた 十月桜も またまたやさしく
開花。
a0192519_11504337.jpg


天敵ジョジョの襲撃から逃れた オオイヌノフグリ
満開!
a0192519_1156320.jpg


「ありがとね。」
っていいながら お花見さんぽ。  
[PR]
by bocucaa | 2011-04-09 12:04 | 朴禾 おそと

季節はめぐる

三月初旬に河原で採った猫柳も若葉に。
a0192519_16113819.jpg


週末には 朴禾の桜も開花しそうです。

東北の震災からもうすぐ一ヶ月。
被災地にも 花がいっぱい咲いて 木々が生い茂って 
色を取り戻す日が早く来ますように。

朴禾も 微力ながら ひき続き できることを。
[PR]
by bocucaa | 2011-04-08 14:09 | 朴禾 なか

お庭で バイキング

お庭にすこーしずつ緑が茂ってきました。
「お腹すいた〜 たべるぞ〜!」
日暮れまで草食べ放題 若草バイキングスタート!
a0192519_1265252.jpg



ジョジョ きれいな花の咲く草とか クローバーは控えめに
お願いします。
[PR]
by bocucaa | 2011-04-02 08:15 | 朴禾 なかま

朴禾(ぼくか)のこと

ふたりと一匹と一頭で
『朴禾』と名付けた山の中の原っぱに暮らしています。

建物は 基礎と屋根までプロの方にやっていただき
あとは 大工仕事未経験の女ふたりで 七年かけて造りました。
まだ 完成していないです。ガウディ、、、ガウディ。

朴禾でのうつわ作りを生業としてます。




a0192519_1341166.jpg

お年寄りの15歳の犬 ぷるおです。
昔は朴禾の警備係でしたが
今は引退して 昼寝三昧の毎日でした。
そして、2013年7月に天国へ旅立ちました。


a0192519_1344639.jpg


ちび馬 じょじょです。
漫画の『ジョジョ』ではなく
『ゆっくりじょじょに行こ!』というきもちで名付けました。
のに 猪突猛進型のやんちゃな男の子です。
草刈り係のはずでしたが
クローバーや柔らかい草だけ食べて固い草を食べてくれません。
でも 居るだけでたのしい いいなかまです。

朴禾は 
毎年秋に 三日間くらいオープンして
うつわの展示会をします。

その他の日は いまのところ基本的に 開けてないです。

場所は

広島県 安芸高田市 高宮町 来女木 1381−2

メールは
 
bocuca.1619@kind.ocn.ne.jp

どうぞ よろしくお願いいたします。
[PR]
by bocucaa | 2011-04-01 14:05 | 朴禾のこと