ブログトップ

朴禾の日々

bocucaa.exblog.jp

朴禾(ぼくか)のこと

ふたりと一匹と一頭で
『朴禾』と名付けた山の中の原っぱに暮らしています。

建物は 基礎と屋根までプロの方にやっていただき
あとは 大工仕事未経験の女ふたりで 七年かけて造りました。
まだ 完成していないです。ガウディ、、、ガウディ。

朴禾でのうつわ作りを生業としてます。




a0192519_1341166.jpg

お年寄りの15歳の犬 ぷるおです。
昔は朴禾の警備係でしたが
今は引退して 昼寝三昧の毎日でした。
そして、2013年7月に天国へ旅立ちました。


a0192519_1344639.jpg


ちび馬 じょじょです。
漫画の『ジョジョ』ではなく
『ゆっくりじょじょに行こ!』というきもちで名付けました。
のに 猪突猛進型のやんちゃな男の子です。
草刈り係のはずでしたが
クローバーや柔らかい草だけ食べて固い草を食べてくれません。
でも 居るだけでたのしい いいなかまです。

朴禾は 
毎年秋に 三日間くらいオープンして
うつわの展示会をします。

その他の日は いまのところ基本的に 開けてないです。

場所は

広島県 安芸高田市 高宮町 来女木 1381−2

メールは
 
bocuca.1619@kind.ocn.ne.jp

どうぞ よろしくお願いいたします。
[PR]
by bocucaa | 2011-04-01 14:05 | 朴禾のこと
<< お庭で バイキング タイミング >>