ブログトップ

朴禾の日々

bocucaa.exblog.jp

ソメイヨシノ 開花。

東日本大震災から1ヶ月の昨日 ソメイヨシノが開花しました。

a0192519_2252571.jpg

朴禾の土地は 半端でない粘土質の赤土。
桜の木の大嫌いな 水はけが悪く 乾くとガチガチになる土。

5年前植えた40本の苗木は 成長するどころかみるみる弱っていき
もちろん花も咲かなくなりました。

何か桜の木が良くなる手がかりはないかなぁと少々動機が不純ながら
近くの桜の名所で行われている
『土師ダムの桜守りボランティア』に参加。

病気の桜や弱った木の手入れなどのお手伝いをしました。 
指導してくださった緑化センターの所長さんに桜のことを相談したところ 
朴禾にわざわざ足を運んでいただき 
丁寧にたくさんアドバイスをしていただきました。

桜の木の性質や 育て方 土壌のこと… 
あまり考えずに植えてしまったことで 桜の木に 
いっぱい負担をかけていたことを知り 深く反省。

それから 水はけをよくするための 土の改良や 施肥、
極端に水はけの悪いところの桜の植え直しをしました。

ジョジョ堆肥をすき込むと ミミズが増えてイノシシに掘り返されて苗木が折れたり
倒れたり…。猛暑や大雪にも耐えながら 5年が経ち…。

悪条件の朴禾でなんとか生きる!と 頑張ってるさくらの木。
少しずつ花芽も増えてます。

「えっ?どこに桜 咲いてるの?」
と言われるのですが…

ひっそりと でも力強く咲いてますよ。
一輪一輪がいとおしくなります。

すこしずつでも 元気になってくれるよう
ちょっとでも住みやすくなるよう
今年もお手伝いするからね。

咲いてる木もそうでない木も みんなありがとう。

今年も3月『土師ダム 桜もりボランティア』でお手伝いをしました。
週末頃 満開かな?
土師ダムの水辺が桜色のふんわりしたやさしい空気が包まれます。

お近くの方 よろしかったら お花見におでかけしてみてくださいね。


そして 朴禾で唯一! 遠くからでも確認できる 元気なしだれ桜
満開です。

a0192519_11405622.jpg




 
[PR]
by bocucaa | 2011-04-11 23:26 | 朴禾 おそと
<< 新タマネギ 庭のおさんぽ >>